03-5969-8457

<実施します>みる、知る、描く「福祉な暮らしデイ」展 3/2(月)~8(日)


【福祉な暮らし月間】関連展示 <参加費無料>

①参加団体の活動紹介ポスター&資料展示

介護や看病などのケアが必要になった時、福祉のことを少しでも知っていると不安な気持ちが軽くなります。福祉に関する情報収集ができるように、各種パンフレットも頒布します。

②メール入札OK!アンティーク食器ミニオークション下見&入札コーナー「未来へつなぐマーケット」

18世紀~第2次世界大戦直後くらいまでの英国製のカップ&ソーサーやプレートを10点ほど、ご提供いただきます。 すべて丁寧なハンドペイントで、古い品物とは思えないキレイな状態です。
写真または実物と、それぞれのお品のメーカー名、制作年代、特徴等の説明も展示します。チャリティで本物の文化を未来へつなげる豊かな暮らしを。

*当日の競売に参加できない方のために、3/2(月)から3/8(日)までの入札期間を設けます。ギャラリーに入札箱のご用意あります。メールでのオンライン入札もできます。

③被災地に土のう袋を送るプロジェクト〜みんなの作品展

近隣の福祉施設利用者、園児や生徒、学生さんが、土のう袋に絵やメッセージを描いてくれました。ささやかな活動ですが、この土のう袋を目にすることが、黙々と復旧作業をする被災地の人の励みになります。

*誰でもその場でボランティア!
土のう袋に絵やメッセージを描くコーナーをカフェに常設中です。ご家族でどうぞ。

開催場所:
コミュニティカフェななつのこほか、コーシャハイム千歳烏山各所
(〒157-0062 世田谷区南烏山6-12-12 コーシャハイム千歳烏山12 号棟1 階)03-5969-8457 info@nanatsunoko.com
京王線「千歳烏山」駅 北口より徒歩5 分
*車椅子の方は、新宿より改札からお越しください。

主催:
福祉な暮らしデイ実行委員会(実家なんとかし隊、学生団体コマフク、コーシャハイム千歳烏山連携の会*、らふproject)
*コーシャハイム千歳烏山自治会、(株)やさしい手、ポピンズナーサリースクール千歳烏山、コミュニティカフェななつのこ
実施協力:
東京都住宅供給公社、東京建物シニアライフサポート(株)、(株)メモリード東京、NPO法人車椅子社会を考える会、片づけヘルパー永井美穂、弁護士 近藤純司(隼町法律事務所)、からすやま司法書士事務所、(公社)全国消費生活相談員協会、烏山地域社会福祉協議会事務所、世田谷ケアマネージャー連絡会施設ケアマネージャー部会、世田谷区立給田福祉園、まちなかだいにんぐ烏山、(一社)グリーンソサエティ、被災地に土のう袋を送るプロジェクト、ほか(順不同)